令和元年度土地改良区体制強化事業統合整備推進研修会の開催について

更新日:2019年12月05日

標記研修会が全国水土里ネットの主催で開催されます。

この研修会は、土地改良区の統合整備を推進する人材の育成を図り、土地改良区の体制強化に資することを目的に、下記の2会場で開催されます。

1.会場
(1)栃木県会場
 ①日時:令和2年1月30日(木) 10時30分~17時
 ②場所:ホテルニューイタヤ

(2)和歌山県会場
 ①日時:令和2年2月6日(木) 10時30分~17時
 ②場所:ルミエール華月殿

2.研修内容
・合併協議の体制構築・進め方
・合併推進に係る諸課題・懸案事項
・合併事例の検証・検討 など

3.研修対象者
・土地改良区担当者
・都道府県土連担当者
・行政担当者

※詳細については、以下をご覧ください。
01 R1土地改良区体制強化事業統合整備推進研修会の開催について
02 参加申込書(水土里ネット鹿児島宛て)_Excel版
02 参加申込書(水土里ネット鹿児島宛て)_PDF版

参加を希望される方は、上記の参加申込書にて、12月19日(木)までにお申し込みください。

ページの先頭へ

複式簿記導入に関するパンフレットについて

更新日:2019年11月20日

この度、農林水産省において、土地改良区の役職員に向けた複式簿記導入に関するパンフレットが作成され、同省のホームページに掲載されました。

このパンフレットは、

・なぜ貸借対照表の作成が必要なのか
・単式簿記から複式簿記にすることでどのようなメリットがあるか
・国による支援にはどのようなものがあるか 等について説明しています。

詳細は以下(PDF)のとおりです。

みんなで始めよう複式簿記(A4) 

農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/nousin/kikaku/fukushikiboki.html

ページの先頭へ

令和元年度標準積算システム運用説明会を開催

更新日:2019年10月01日

   水土里情報センターでは、標準積算システムの年度改定に伴う運用説明会を9月25日に県土地改良会館で開催、市町村や土地改良区の担当者42名が参加しました。
   説明会では、10月から適用される平成31年度(令和元年度)積算基準の改定内容や標準積算システムの運用における留意事項、施工パッケージ型積算方式などについて説明を行いました。

[説明内容] 
・積算基準の改定内容
・施工パッケージ型積算方式について
・標準積算システムの運用について
・標準積算システムVer.3の機能及び障害対応について

 

 

ページの先頭へ

貸借対照表に関するリーフレットについて

更新日:2019年09月30日

この度、農林水産省において、土地改良区の役職員に向けた貸借対照表に関するリーフレットが作成され、同省のホームページに掲載されました。

このリーフレットは、

 ・貸借対照表とはどのようなものか
 ・なぜ貸借対照表の作成が必要なのか
 ・国による支援にはどのようなものがあるか 等について説明しています。

詳細は下記リンクよりご覧ください。

農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/nousin/kikaku/fukushikiboki.html

ページの先頭へ