水土里レポーター(肝属中部土地改良区)の投稿が掲載されました

更新日:2020年01月27日

本県水土里レポーターである、肝属中部土地改良区の投稿が全国水土里ネットホームページに掲載されましたので、お知らせします。

水土里レポーターは、土地改良区が果たしている役割や取り組みを、広く一般市民にも理解してもらおうという「21創造運動」のさらなる浸透や、広報活動の展開を図るために創設されました。土地改良区関係者が全国水土里ネットから委嘱を受けて、土地改良区の取り組みや地域の活動などを紹介するもので、毎年、全国の水土里レポーターから多くの投稿があります。

今年度、本県の水土里レポーターは、肝属中部土地改良区並びに曽於東部土地改良区となっています。

投稿内容は、こちら(全国水土里ネットホームページ)をご覧ください。

ページの先頭へ

令和元年度土地改良区体制強化事業統合整備推進研修会の開催について

更新日:2019年12月05日

標記研修会が全国水土里ネットの主催で開催されます。

この研修会は、土地改良区の統合整備を推進する人材の育成を図り、土地改良区の体制強化に資することを目的に、下記の2会場で開催されます。

1.会場
(1)栃木県会場
 ①日時:令和2年1月30日(木) 10時30分~17時
 ②場所:ホテルニューイタヤ

(2)和歌山県会場
 ①日時:令和2年2月6日(木) 10時30分~17時
 ②場所:ルミエール華月殿

2.研修内容
・合併協議の体制構築・進め方
・合併推進に係る諸課題・懸案事項
・合併事例の検証・検討 など

3.研修対象者
・土地改良区担当者
・都道府県土連担当者
・行政担当者

※詳細については、以下をご覧ください。
01 R1土地改良区体制強化事業統合整備推進研修会の開催について
02 参加申込書(水土里ネット鹿児島宛て)_Excel版
02 参加申込書(水土里ネット鹿児島宛て)_PDF版

参加を希望される方は、上記の参加申込書にて、12月19日(木)までにお申し込みください。

ページの先頭へ

複式簿記導入に関するパンフレットについて

更新日:2019年11月20日

この度、農林水産省において、土地改良区の役職員に向けた複式簿記導入に関するパンフレットが作成され、同省のホームページに掲載されました。

このパンフレットは、

・なぜ貸借対照表の作成が必要なのか
・単式簿記から複式簿記にすることでどのようなメリットがあるか
・国による支援にはどのようなものがあるか 等について説明しています。

詳細は以下(PDF)のとおりです。

みんなで始めよう複式簿記(A4) 

農林水産省ホームページ
http://www.maff.go.jp/j/nousin/kikaku/fukushikiboki.html

ページの先頭へ

3 / 26123456...1020...最後 »