かごしまフォト農美展

農美展からのお知らせ

かごしまフォト農美展

目的

かごしまフォト農美展は、鹿児島の農業・農村が持つ魅力を、写真を通して見つめ直してみようという想いで、1992年から毎年開催している公募写真展です。

農業は時代を超えた生産活動を通じて「水」、「土」という資源を形成し保全してきました。そして、そこに暮らす人々からなる集落や農地、里山などの農村空間は、限りある地球全体の財産として、市場経済原理から一定の距離をおきながら営々と受け継がれてきた社会的空間でもあります。

かごしまフォト農美展は、こうした、ふるさと鹿児島の農業・農村の魅力を伝えるとともに、私たちのかけがえのない財産であることを発信し続けています。

主催

  • 鹿児島県農業農村整備情報センター、鹿児島県、南日本新聞社
  • 水土里ネット鹿児島(鹿児島県土地改良事業団体連合会)

後援

  • 鹿児島県教育委員会、鹿児島県ふるさと保全委員会

協力

  • 富士フイルムイメージングシステムズ(株)、(株)ラボネットワーク

問い合わせ先

鹿児島県農業農村整備情報センター 農美展係

住所:鹿児島市名山町10番22号 鹿児島県土地改良会館内

電話:099-223-6195 FAX:099-239-8399

過去の受賞作品

過去の受賞作品

本サイトのコンテンツの著作権はすべて水土里ネット鹿児島に帰属します。
写真の無断転載・引用・複製については固くお断りしております。